人工透析専門の寝屋川けいじん会クリニック

院長挨拶

院長挨拶

「患者さんは自分の家族」を
合い言葉に

当院では人工透析の治療を中心に一般内科を始め、循環器内科、腎臓内科の診療を行っています。
また、医療設備の一環とし、単純X線撮影装置に加えマルチスライスCTスキャナーも備えており迅速な対応が可能です。

万一の場合も24時間体制で守口敬仁会病院が、全面的にサポートいたします。
大規模な施設にはできない気配りの利くきめ細かな対応が、われわれ彩樹グループの特徴です。

「患者さんは自分の家族」を合い言葉にこれからの長い透析ライフをリラックスした時間と空間の中で過ごせるよう、アットホームな環境でスタッフ共々思いやりのある、質の高い医療をご提供できるよう努力してまいります。

社会医療法人 彩樹 
寝屋川けいじん会クリニック
院長 大山 恭夫

院長 大山 恭夫
プロフィール

経歴

昭和31年生まれ
昭和59年
大阪医科大学医学部卒業
横浜市立大学附属病院
平成18年
医)彩樹 守口敬仁会病院
平成22年
医)彩樹 門真けいじん会クリニック
平成24年
医)彩樹 守口敬仁会病院
平成25年
医)彩樹 寝屋川けいじん会クリニック

認定医

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本臨床内科医会 認定医
  • 大阪府内科医会 推薦医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本臨床内科医会
  • 大阪府内科医会
中嶋 章貴 イラスト イラスト
072-830-2525